お知らせ

新型コロナウイルスの対応について

中国湖北省武漢市で新型コロナウイルス関連肺炎の発生が報告されました。
連日報道されている通り情報が変化しておりますが、新型コロナウイルスは指定感染症となりました。
勧告にしたがい、当院としても以下のような対応とさせていただきます。

横浜市では一般の方向けのコールセンターを開設しております。

 新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター

 電話:045-664-7761

 (対応時間:午前9時~午後9時・土日祝日を含む)



下記に該当される方は、上記連絡先にお問い合わせの上、指示された医療機関を受診してください。
(当院への来院は控えていただきますようよろしくお願い致します) 

1)37.5℃以上の発熱、咳、痰などの症状があり、発症前14日以内に中国への渡航歴がある、または居住していた方

2)37.5℃以上の発熱、咳、痰などの症状があり、発症前14日以内に新型コロナウイルスに感染確定している、もしくは中国に渡航歴がある、または居住していた方と濃厚接触があった方




※また、発熱・咳などの症状で受診をご希望の方は、必ず受診前にお電話にてご連絡いただきますようよろしくお願い致します。ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る